« 2012 北の大地の旅 その10 チョビ・ナチュ | トップページ | 2012 北の大地の旅 その12 のんびり〜 »

2012年9月 7日 (金)

2012 北の大地の旅 その11 遊覧船 & 温泉

キャンプ3日目の朝を迎えました
朝4時に目が覚めました・・・夕べの雨はやんだようです

波が静かに寄せる音を聞きながら、
また心地よい眠りに落ちました sleepy
はぁ・・・幸せ heart02

再び目覚めて、歯磨きとお散歩
Kakottlbla5yucbebkea
Kakoq5oebsfua822gozd 気温20℃
昨日までは寒いくらいだったのですが、だいぶ気温が上がって来ました
朝ご飯は、お酢、ヨーグルト、ベーコンエッグ、サラダ・・・
「飲むお酢」やってるんです、いいみたい scissors

周りのテントはほぼ1泊で入れ替わるのだけど、ウィークデイは静かです

ええ〜 punch ダニに喰われた bomb
首筋に何やらくっついてる・・・引っ張ってもくっついてる・・・
エイッと取ってみたら、「ダニー」じゃないのっ annoy
みるたん&れあるっちには、ダニーが付かないように気をつけていて
ほとんど付かないのでほっとしていた矢先・・・ annoy
なにも私に付かなくたっていいじゃないっannoyannoy
(ブログ書いてるいまだって、まだ、かゆ〜 bearing


さてさて、今日は天気も良くなったので、お出かけ〜 scissors
Img_7379 遊覧船に乗ります
みるたん、れあるっち、ちょっと待っててね~
Img_7380
遊覧船には、湖底が見える窓がついているんです
うわ~、さっそくお魚たちが出迎えてます
こんなにいる~~~
Img_7386
支笏湖には14種ほどの魚が住んでいるそうですが、
自然に支笏湖に住むようになった魚はアメマスとハナカジカだけで、
チップ(ヒメマス)、ニジマス、エゾウグイ、ヌマチチブも
人の手によって支笏湖に入れられました
Img_7385
どれがアメマスだか、どれがヒメマスだか・・・
なぜか、遊覧船の船着き場の辺りにたくさん群れています
Img_7389 Img_1163
キャンプ場の前でも、湖底がよく見えるので、
小さな魚をたくさん見ることができます
深い所でもあちらこちらで魚が作る水輪がひろがっています
明け方や夕方には釣りをする舟が出ています


支笏湖の歴史は、さかのぼること約3万年前
恵庭岳が噴火し、火口下の陥没地に水がたまることで造られた
日本屈指のカルデラ湖です

支笏湖は、その色を「支笏湖ブルー」と呼ぶんです
湖の深さは田沢湖に次いで全国台2位の 363m eye
「巨大な水がめ」と称され、この深さのために殆ど凍らず、
日本最北端の不凍湖です
透明度は国内トップレベルで、16m
(30.7m / H.14年 まで見えた記録もあるんですって)
プランクトンが少ないのでこの透明度が保たれていますし、
カルデラ湖特有の急峻な山々に囲まれていて人が入りづらいので、
自然が守られてきたようです

湖底から時折り上がる泡は、温泉spaですって

縞模様の砂地=波紋が太陽の光を映してきれいです
Img_1164
岸に近いところは深さ4~5mで淡いブルーの色、
湖底がよく見えます
Img_1165 Img_7391
少し深い所は、水深100m、水の色が段々濃くなり・・・
そしてある所から、どーーんと急に深くなります。
平均水深で226m、
水は濃い青色、「支笏湖ブルー」と呼ばれています
この深さのせいで、凍らないんだぁ flair
Img_7393
もうひとつ、面白い自然の造形・・・
Img_1167 Img_1169
カルデラが出来たときに火砕流の堆積物・マグマが
急激に冷やされて出来た「柱状節理」(ちゅうじょうせつり)が
見られます
マグマが急に冷えて収縮した割れ目(=節理)ができました
熱が逃げるタテ方向に割れ目ができたので、柱状になっています
この切り立った崖のような石が、湖岸から湖底にかけて見られます
Img_1172
デッキで風に吹かれていると、昨日まで寒かったのがうそのよう・・・
い~い風です
Kakoxfgiyhzicshy425b Kakoancubpvheoseuhpm Kakowwrocjoagxhzx2xk

Kakomfzfrd21u6vzu2bz Kakokj1lyghwtrkjorpx
桟橋の脇には赤い鉄橋が・・・
これは昔、王子製紙が木材を運ぶための軽便鉄道を敷いた名残りです
「山線鉄橋」といい北海道に現存する最古の鉄橋だそうです

さて、湖の向こう側に一軒宿の温泉があるので、行ってみます
丸駒温泉、大正4年から続いている温泉です
Img_7417 Img_7418 Img_7419 Img_7424 海水の成分に似た円分を含む塩化物泉です
リウマチにも効くって scissors
Img_7425
Img_7423 昔からある露天風呂は湖と繋がっていて、支笏湖の水位とともに
温泉の深さも変わるそうです
Img_7426 Img_7430 い~いお湯 spa でした

(その12につづく)










« 2012 北の大地の旅 その10 チョビ・ナチュ | トップページ | 2012 北の大地の旅 その12 のんびり〜 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561798/55446244

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 北の大地の旅 その11 遊覧船 & 温泉:

« 2012 北の大地の旅 その10 チョビ・ナチュ | トップページ | 2012 北の大地の旅 その12 のんびり〜 »