« 2012 北の大地の旅 その4 安比高原にて | トップページ | 2012 北の大地の旅 その6 北海道へ上陸だぁ »

2012年8月16日 (木)

2012 北の大地の旅 その5 青森

安比高原を後に、一路、北上します dash
Img_7014

Img_7020 ぼくはママにペッタンコ coldsweats01
Kakojijkhzhkshzxlqtb 次の目的地は青森
まずは津軽SAで休憩、岩木山を見下ろす丘の上です
Kakoukmdox9cjahpn7ws Img_7027 Img_7035 Img_7036 もうすぐ、ねぶた祭なんだわ〜
Img_7032 ようやく高速の終点です
Img_7037

Img_7039

ここまでの走行距離 936  km
思えば遠くへ来たもんだっ scissors
Img_7042 まずはフェリー埠頭へ
Kako95qpykeugw5dl26g
おお heart01 爽やかな海の香の潮風が吹いています
気温20℃
「山風」(やませ)が吹いていて、今日は青森と
しては涼しいそうです
Img_7049 Img_7048 Kakokmee3wnttfuqecc0

ああいうお船 ship に乗るんだよ~
Img_7055

今夜のフェリー ship で、いよいよ sign03
北海道に上陸するのだぁ dogdog
わくわく~ heart02
Img_7058 Img_7063 しばし、チッチ休憩・・・
ロングドライブの疲れを癒して、いざ、市内へsign01
Img_7068 ん sign02 
Img_7070
・・・北海道から帰って来るときは
まさに、ねぶたの真っ最中じゃないの sign03

時間があるので、「ねぶた ワ・ラッセ」という
ねぶた祭を体験できる施設へ見学に行きます
涼しいので車内に風 typhoon を通し、
みる&れあはちょっと車で待っててね~ 

Kakoeka2fwctzp7ekabk 東北3大祭りの筆頭がこの「青森ねぶた」
Img_1064 「ラッセ、ラッセ」「ヤーレ、ヤーレ、ヤーレヤ」
という掛け声が有名なので、
建物の名前が「ねぶた ワ・ラッセ」
Img_1075

「ねぶた」の語源は諸説あるけれど「眠たし」から
出たというのが最も有力な説らしい・・・
武者などを模った人型や武者絵の描かれた扇型の
山車燈籠を引いて街を練り歩く勇壮なお祭り 
Img_1067 Img_1068 Img_7076 故事にまつわる絵柄をおおきな「ねぶた」飾りに
仕立てるのだけれど、
これがまあ、すんごい迫力 eye
Img_1070 Img_1077 和紙で勇壮な武者などを模った大きな山車は
内部から照明がついて、それはそれは美しい heart01
Img_1080 Img_7086 当日は大変な人出らしいけれど、
「ワ・ラッセ」で臨場感溢れる映像を楽しめました
Img_1081 迫力ある~ eye
展示品なんだけどねぇ・・・
武者が頭上から「んがぁ~!」って迫ってきそうだよ
Img_1078 Img_1079 Img_1083 Img_1084
Img_7085 Img_7082 Img_7083
Img_1086 Img_1085 Img_1087 Img_1091 Img_7084 Img_7089 Img_7091 ほら、こんな花笠を被って練り歩くんだって
Kakoimu8h1ecbhjoi6sq

集会室では、本番に備えて猛練習中の音 note
若者の活気がみなぎってます punch
すごいんだろうなあ heart02
Kakozjvayrluljnfdqo1 おや! 「ワ・ラッセ」の物産品売店・・・
「黒にんにく」なるものを発見 eye
えええ?・・・これは、にんにくじゃないよぉ
臭くないし、ほんのり甘みがあって、
まるでドライプルーンみたい heart02
ニンニクは古代エジプトから珍重される滋養強壮の
食材だけど、国内産の80%が青森県産です。

さて sign03
この旅の中核「キャンプ」へ向けて、今日は食材を
買い込みます

ご当地の食材をいろいろ・・・
なんかやたらとねぶた印がついてる
Img_7102 Img_7104 青森のお米
Img_7105 スーパーもねぶた一色
Img_7103 たんまり、お買い上げ〜 coldsweats01
Img_7106 あら~ sign02 荷物でいっぱいの車内・・・
Img_7107 「どこへ積むんだ annoy 」って、せぬー
「大丈夫、大丈夫~~~ heart02 」って、私
なんとかなるものさ scissors

ガソリンも満タンにして、準備 OK shine
あら sign02 みんなのお腹も満タンにしなくちゃcoldsweats01 

みる&れあは、いつものごはんを持ってきたのです。
安比にも冷蔵庫があったので今日まではリッチ scissors
明日は、明日~、キャンプ場で煮てあげるからね
大人 sign02 そりゃ、青森漁港のお膝元だもの heart02
もちろん海の幸 fish
Img_7094 うに・いくら・ほたて丼と、海鮮4種盛り丼
Img_7100
Img_7099 いよいよ、乗船手続きです
「ペット搭載車」だって dogdog scissors
Kakoazmoxchojjaynqmw 「ブルードルフィン」号に乗るんだよ
Img_7112 Img_7115
全長/136.6m、総トン数/7,003トン・・・ship
って、よくわからないけれど、とにかくでっかい
速力/約20knot 、函館まで約4時間です
白い船体がかっこいいよ~ heart02

この時期、まだフェリーは混んでいないみたいです
ちっちして、お水を飲んで、スタンバイ scissors
Img_7124 Img_7114 Kakourggfgryrip0o8ex Img_7116
ヘルメットを被った人達が、こんな夜更けだと
いうのに大勢お仕事しています
Kakolieoz6qkr5har8mz
並んで待っていたら、まもなく乗船
Img_7126 Img_7127
なんと、わんこカーは、我が家ともう1台、
柴わんこちゃんの2台だけでした。

駐車場所は明るいし、
ふたりはけっこう落ち着いています。
良い子でねんねしてね、じきに着くからね heart02

10:15 出航 ship

(その6へつづく)

« 2012 北の大地の旅 その4 安比高原にて | トップページ | 2012 北の大地の旅 その6 北海道へ上陸だぁ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561798/55416775

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 北の大地の旅 その5 青森:

« 2012 北の大地の旅 その4 安比高原にて | トップページ | 2012 北の大地の旅 その6 北海道へ上陸だぁ »