« 2012 北の大地の旅 その5 青森 | トップページ | 2012 北の大地の旅 その7 Camp だじょ〜 »

2012年8月17日 (金)

2012 北の大地の旅 その6 北海道へ上陸だぁ

ブルードルフィン号 ship で津軽海峡を越えます
みるたんとれあるっちには初めてのお船です
Img_1057

夜10:15に青森を出航、約4時間の船旅
午前2時には函館に着く予定・・・heart02

Img_7157

Img_1109

きょうのわんこカーは2台だけです
他の車と別のフロアに入れてくれました
Kakotlrp4lvadhcwgqkg

もう一台は柴わんこちゃん
Img_7156

重厚なエンジン音・・・ついに本州を離れます
青森の夜景に別れを告げて
行って来ま〜す scissors
Img_7136
この船は、ドッグルームというのが作られていて
わんこに優しい船なのですが・・・
Img_7138
車からドッグルームへはキャリーに入れるannoy
というルールなので大きなわんこは適用外です。

なので、みるたんとれあるっちは車内泊・・・
どうしているかなあ・・・
異様な雰囲気だから心細いかなあ・・・sweat01
暗いと可愛そうなので車内用にLEDランタンを
用意したけれど、ちゃんと明るくて必要なさそう

内緒で駐車場へ降りてみると・・・
ふたりはちゃんと寝ていました、よかったぁ〜heart02

Img_7128 Img_7131
2等船室は、うすいフロアマット貼りの広い所です
今日は空いています。
ひろーい空間に家族単位・仲間単位で休んでいます
ビール飲んで、しばらく眠りました
Kakosq0pm6sqsiqbz6mo
午前1時すぎ night
待ち遠しいのと慣れない揺れで起きてしまいました
運転手さんはぐっすり・・・sleepy
たっぷり寝ておいてください~ sleepysleepysleepy
甲板 ship へ出てみたら・・・
うわ~、前方に sign03
きらきらと北海道の夜景 sign03 あれは函館山heart01
Img_1104 Kakozk3y4aicahroxnu5 きゃ~、早く上陸したいよ heart02heart04heart01

下船30分前、車に行く許可が出ました
みるたん、れあるっち・・・大丈夫〜 sign02
Kakog6zi2xu8eomhkngj ふたりは案外普通にしていたみたいです。
ちょっとエンジンがうるさいけれど、普段の車中
おまっちんぐと似た感じで過ごせたようです
Img_7153

ふぁ〜sleepy まだ夜中night むにゃむにゃ・・・
Img_7155 北海道に着いたの heart02
Img_7154 Img_7166
午前2:00 
ペット積載車は2台だけなので、
最初に降ろしてくれました。
Img_1110
Kakovchcit1cr5p5sjlg 真っ暗だけど、たしかにここは北海道 scissors
いよいよ、やってきましたよ happy01
Img_7163 Img_7165 後日滞在する予定の大沼を経由して支笏湖へ
向います dash

さすがにロングドライブの後だし・・・
寝不足なので、運転しんどそ・・・ wobbly

函館から大沼街道 Rt.5をひた走り、
→ 大沼 2:40 只今の気温15℃
→ 八雲 3:40 ここで最初の休憩
         運転手さん仮眠 sleepy
→ 長万部 4:40 
八雲から噴火湾に沿ってひたすら海岸線を走ります
Img_7178 Img_7170
→ 紋別  
大海原に真っ赤な太陽・・・と期待したけれど、
雲が多くて日の出は見られませんでした
Img_7174
まっしぐらな一本道
Img_7175
おっ eye 自動取り締まり機あり punch
いや〜、北海道の車は飛ばすなあ dash

→ 5:40 道の駅豊浦で休憩、しばらく仮眠・・・
風景が「北海道」だぁ
Img_7177 → 洞爺湖 
ついに「支笏洞爺国立公園」に入りました heart01
Img_7191 賑やかなはずの洞爺湖も早朝なので静かですsleepy
Img_7184 → 蟠渓温泉
もうすぐ、美笛
すっかり夜が明けて、きれいな青空 sun
この辺りは、峠も橋も「笛」のつく名前が多い
Img_7190 途中で3回ほど仮眠を取りましたが、
ひたすら支笏湖を目指します dash dash dash
だって、とっても人気のあるキャンプ場なので、
朝7時の開門に20台も車が並ぶこともあるそうな
なので、とにかくキャンプ場の門まで dash
一気に走るぞ~ dash dash dash

岩内からの距離を表示している看板には
いろいろな動物の絵が描いてあるよ
熊、きつね、ヒメマス・・・北海道なんだなあ
Img_7193
Img_7194 朝6:45 美笛キャンプ場に到着~~~
Img_7200 運転、お疲れ様 scissors
函館からいっきに231kmを走り抜けました〜
お山の家からの走行距離 1,167km eye

今日は月曜日なので、幸いにも並んでいる車はなく、ラッキー
管理人さんがみる&れあを歓迎してくださいました
Img_7201 Kako6u6ahwjighvey4bd
手続きを済ませ、
ゆっくり設営地を探すことができました
Img_7205 HPや人のブログでいろいろ考えていたのですが、
水際の砂地のフリーサイトがよさそう heart02
後からわかったのですが、
ちょうど毛虫が多い季節なので、林間より開けた
水際がよかったんです scissors
Img_7215 まずは、朝ご飯だよね
みる&れあは作ったお弁当、私たちはサンドイッチ
Kakockgga0lhaqwkprge
Img_1118 Img_1120
Img_7206

Img_7207
このエリアのフリーサイトには2張りの先客あり、
運転手さんに長旅の疲れを取ってもらうために、
朝寝〜 sleepysleepy
気温も日差しもちょうどいいので、
インナーテントだけで朝寝しました sun

起きてきてみたら・・・
並びの2組が撤収して我が家だけになりました
広くて平らな一番良い場所に移動、しっかり設営できたよscissors

Img_1122 Img_1123
Img_1124 Img_1125 静かな湖畔
目の前は湖水 heart01
そして左右 200°以上の眺望で、支笏湖を囲む
山々がすべて見えます

Kakoeub0m4hmhecnehnk Kakonmbqosyekkgpayys このエリアは後ろに森を背負っているので、
11時になると森の日影で涼しく過ごせます
最高です〜 heart04

Kakog17s36hqett3qd4o ほら、いい感じにできたでしょ scissors
みるたん heart02 れあるっち heart02
これからはここがお家 house だよ
Kakobj5mmjnbdmzxbk4s これから、待ちに待ったキャンプ
思いきりのんびり~ fish

もちろん、今日は何もしません happy01
湖を渡る風を浴び、
ゆっくりコーヒーを入れ・・・
Img_1128 Img_1134 Kakoba8sayknz8xrvu4c Img_1138 Kakobbnn4ap6fhjgplw1 しあわせです doghappy01doghappy01

(その7につづく)

« 2012 北の大地の旅 その5 青森 | トップページ | 2012 北の大地の旅 その7 Camp だじょ〜 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561798/55426267

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 北の大地の旅 その6 北海道へ上陸だぁ:

« 2012 北の大地の旅 その5 青森 | トップページ | 2012 北の大地の旅 その7 Camp だじょ〜 »