« お祝いづくし | トップページ | 高山、そして能登半島へ  その2 温泉 »

2011年8月30日 (火)

高山、そして能登半島へ  その1  飛騨高山

夏休みの締めくくりに、
今日は日帰りだけど、遠征しまっす car dash

6県を走り抜ける予定だすっ! しゅっぱーつ dash

Img_3454

夜が明けたばかりの高原は朝もやの中

Img_3456

キャベツ出荷の最盛期なので、暗いうちから出荷作業中
いつもは静かな農道が、キャベツを運ぶ大型トラックのラッシュ

Img_3458

ひょ〜、きょうはどこへ行くの〜 ?

Img_3466

ドライブ、ドライブ〜〜〜 scissors

Img_3465

おや eye もうりんごが色づきはじめてる

Img_3460

梓湖、奈川渡ダム

Img_3469

Img_3471

7〜8年前に、まりんと来た道 ・・・ よくキャンプしたな ・・・
立ち寄った酒屋さん、漬け物屋さん、橋 ・・・ 

なつかしい〜 heart02

Img_3473

ちっと、休憩〜

以前に一週間くらい滞在したキャンプ場も、夏の盛りを過ぎて今は静か・・・

Kakoanurgvbsjhlydvz3

最初の目的地は、飛騨高山
あら eye、A Coop だっ! 
以前のように飛騨牛をお手頃にゲットしようと思ったけど、まだ開店してない〜 catface

さて、高山市内へ

Img_3476

Kakooayo948mfp02snak

高山の朝市です

Kako1toimbmuzyliwose

Img_3479

Img_3490

Img_3485

ねえ、なに買う ??

Kako6uwkkq2rvfi7n6s6

Img_3489  

Img_3487

陣屋前

Img_3484

今日は久々に上天気、 高山はけっこう暑いよ。

Img_3493

ここって、昔の町なの?

Img_3491

さて、古い町並みの「かみさんの町」へ

Img_3582

これ、な〜に? 買う?

Img_3503

人力車も通ってるよ

Img_3504

醸造元、味噌屋さん

Kako9hbyjffqyl3jpayp

これはお馬さんの冬用の靴だって eye

Img_3506

わんこ用もある・・・ ほんとに履けるのかあ?

Img_3507

酒蔵もたくさん・・・店先にスギ玉

Img_3508

Img_3540

Img_3513

くださ〜い!

Img_3511

Img_3515

Img_3516

Img_3522

お医者さんもこんな佇まい

Img_3527

ねえ、みぃ−ねえたん! 

「ひだぎゅう」のにぎりだってよ happy01

Kakomvrbp8su5belzjbw

これ、ぜーんぶウサギさん

Img_3533

Img_3537

わーい、にゃんにゃんcatがいっぱいだね〜 heart01

Img_3543

一面の青空! 川沿いの宮川朝市

Img_3547

あや〜、早速つかまっちゃった〜bleah

Kakosdmmps0mqqytmgeb

あっちっち〜〜〜sun

Img_3550

柴わんこさんはカートにご乗車! こんちわーhappy01

Img_3554

甘い飛騨牛乳をゲット scissors 

うまうま〜、「白の命」っていう名前、なつかしい瓶入り。

Img_3561

Kako6ktyvfnxddojyjnq

Img_3570

Img_3558

川辺で・・・ 深くて入れないね〜

Img_3572

大きな緋鯉がいるよ eye

Img_3576

Img_3581

ややっ sign03 ソフトクリーム heart01
飛騨牛乳と飛騨桃のソフト、今日は4人でふたつ!

Kakocgbhbsdktjmp3mmw

Img_3592

やめてよ! ぼくの番だじょsweat01

Kakoh2qadrtxrsho149l  

超特急で遊びました!

次なる目的地は、温泉 spa

« お祝いづくし | トップページ | 高山、そして能登半島へ  その2 温泉 »

」カテゴリの記事

コメント

うわ~!
せぬ~家タフだね~
日帰りで?高山、能登。
すごいな~
このブログ写真が多いから、見ているワタシもお供している気分よん!きび団子ちょうだい(笑)
今日は、まだお食事の写真が出て来てないけど、いつもはおいしそうな場面をみては、生つば飲んでるどー
この先、早く見たいな~
ワクワクしてます!
いいお誕生日になりましたね!ハッピー~万歳!

あみママ

今回の日帰り旅行は行く日の二日前位に決めたんだよ。
1.夕陽がきれいな場所、水遊び(浜)が出来る所
2.温泉に入れる所(秘湯またはマニアックかな)
3.美味しい食べ物あり
詳細は当日の朝? 深夜? 2時過ぎに起きて、ネットで調べました。
特に温泉はね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561798/52596060

この記事へのトラックバック一覧です: 高山、そして能登半島へ  その1  飛騨高山:

« お祝いづくし | トップページ | 高山、そして能登半島へ  その2 温泉 »