« 久しぶりのお散歩 @旧軽 | トップページ | GW、始まり〜 »

2011年4月27日 (水)

水芭蕉 蕎麦 そして 桜

4月24日、日曜日

きょうはいいお天気です sunsunsun

お山さん、おはよー

Img_6208_2

お山はまだまだ雪を被ってるけど、畑ではもうキャベツの植え付けが始まってます。

Img_3913_2

途中で通った菅平、スキー場はわずかに残雪がへばりついているだけ

Img_6218_2

仁礼の川沿いの桜は0.5分咲きかなあ・・・
満開になるのが待ち遠しいね

Img_6219_2

Img_6221_2

里に下りるとちょうど今、桜が満開、

千曲川沿いでは、お花見の人々が春風に吹かれていました。

きょうは飯綱、牟礼の水芭蕉園に行くんです~

Img_6228_2

Img_3815

Img_3817_2

わ~、残雪の向こうに咲いてる、咲いてる

Img_3850_2

きれいだねえ

夏が来れば思い出すnote、遙かな尾瀬note、遠い空note
水芭蕉のnote 花がnote 咲いてるnote ・・・・・notenotenote

でもね、水芭蕉はいまごろ、雪が融ける頃に咲くのです。

Img_3818

Img_3821_2

Img_3824

Img_3823_2

一面の水芭蕉・・・ 雪解け水に似合います

Img_3843_2

Img_3827

Img_6249_2

色どりを添えている黄色いお花は何かなあ・・・

Img_6230

Img_3829_2

Img_3832_2

Img_3836

Img_3833

Img_3840

Img_3847

Img_3846_2

さて、おみじゅ休憩 & おやつタイム〜

Img_3851_2

Img_3854_2

空を突き抜けるような鋭い山並みの戸隠連山

Img_3856_3

さてさて、腹ごしらえは・・・
そりゃ、戸隠とくれば、中社門前 「うずら家」さんでしょ。
長野はお蕎麦の本場だから、蕎麦やさんがた~くさんあります。
でもうちはやっぱし「うずら家」さん

Img_3863_2

殆ど蕎麦の本にはトップに載る有名なお店ですけど、
有名になっても味が変わらないんです。
戸隠も地震以来お客さんが少ないって、それでも20分待ち

店先の杉玉  「戸隠神社」って書いてある

Img_3859

Img_3857

店先の水鉢には蕗のとうが

Img_3858

店主の笑顔も、昔と変わりません

Img_3860

おお、ゲット 「わさびみそ」 これが、んまいんだね~ lovely
売り切れって書いてあったけど、奥から持ってきてもらったよ scissors

ようやく席へ案内されて、ごちゅうも〜ん!

まずは、砂糖をちらっと落として生わさびを摩る

ゆっくり、丹念にね

Img_3864

大権現蕎麦(んん......大盛りの2人前位 x2枚)と山菜の天ぷら
ああ、たまりませぬ。 超うまうま

Img_3865

Img_3866

Img_3867

Img_3869

Img_3871

あああ、たらふくいただきました。 もう食えねえ・・・!?!

窓の下にはでっかい杉

Img_3861

さて、帰路は、通ったことのない裏道を通って楽しもう dash dash

あら~  あれ、なぁに?
「曽桜神社の神代桜 あっち→」だって
なになに、行ってみようよ!

Img_3874

Vunze

まだちょっとほころび始めたところです

満開になったら見事だろうなあ

Img_3880

Img_3890

Img_3889

なんと天然記念物だったよ

Kfecp

すばらしく雄大な桜です。
大きすぎてカメラに収まらないくらい

Img_3902

ここは段々畑の広がる山村・・・
とっても平和でのどかな風景、こんな中に、この天然記念物の桜が静かに枝を広げています

Img_3904

さてさて、長野を抜けて帰る道すがら、

れあるっちの初節句なのでちいさな鯉のぼりを買いました。

(本犬には2回目だけど、我が家に来ての初節句だから)

これは車用・・・ めざしみたいにちっさいけど、愛はた〜っぷりこもってます。

Img_3906

もちろん、もう少し大きいおうち用も買ったんだよん lovely

お山さん、ただいま〜

Img_3911

日が長くなったねえ・・・もうすぐお山にも春だね。

そういえば、4頭の牝鹿の団体さんに会ったよ。

この日の翌朝は、夜明けのお食事中のイノシシさんに会ったし、

お山の動物達も「春が来た〜〜〜」って、喜んでるね。

 

« 久しぶりのお散歩 @旧軽 | トップページ | GW、始まり〜 »

HUS Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561798/51491003

この記事へのトラックバック一覧です: 水芭蕉 蕎麦 そして 桜:

« 久しぶりのお散歩 @旧軽 | トップページ | GW、始まり〜 »