« まったり〜〜な週末 | トップページ | 日獣祭へ行って来たよ〜〜 »

2010年11月 1日 (月)

秋の味覚ですなぁ・・・

人もわんこも食欲の秋 restaurant
秋の味覚と言えば、いろいろありますよねえ・・・
フルーツもいろいろ出そろい、今年は「理由あり何とか」というのが流行ってるんでしょうか?
傷のついた柿、肌がちょっと焼けている梨・・・とか。

そういえば、松茸が大豊作だそうな happy01
収穫しきれず、出荷しきれず、売り切れず、「干し松茸」なんかも作っているとテレビでやってましたな。
・・・なのに、なぜに、売値が下がっていないんでしょ wobbly もう、傘の開いちゃったカナダの松茸みたいなのなんか、安くしてくれてもいいのにねえ thunder

ところで、本日は  heart04いくらの醤油漬けheart04 を作ります!

9月から11月の間ですね、いくらが店頭に並ぶのは・・・。
早い時期のものの方が、皮が柔らかいそうで、先日も作ってたっぷり楽しみました。
・・・が、もう一回! note

Img_4704

いくらを40℃くらいのお湯で洗います。
少し温度を上げると、皮が少し固くなるけれど、剝きやすいです。
ボールの中で、丁寧にひとつぶづつはずしてゆきます。

Img_4711

この丁寧な作業・・・我が家のシェフが担当です。 えへ!!
わたし? 助手 & カメラマン scissors

ハスキーズ? 
「いくらって、なーに? 私達の好きなものじゃなさそう・・・」
というわけで、いつものバトル中 dog

Img_4709

Img_4706

Img_4717

Img_4721

何度も水を替え、上水に浮いてくる皮やゴミを捨てながら流します。
丁寧にゴミを取り除くと生臭さがなくなります。
いくらが白っぽくなっていますが、平気、平気!

Img_4712

塩を振って混ぜて、またゆすぎます。液が真っ白になるけど、洗い続けると澄んできます。
ザルに上げて水分を切ってゆくと、ぱっときれいな透明のいくら色が戻ります。

Img_4723

Img_4725

最後に、保存用のタッパに移して、出汁醤油を回し掛けます。
専用の浸け汁がいくらのパックについてきたりしますが、我が家は、醤油を強めにしてあまり甘くないさっぱり系に仕上げます。
味見専門なのが味にうるさい息子。手伝えよ!

冷蔵庫で一晩寝かせて、出来上がり〜〜! 明日まで、じっと、待つのだ!

Img_4730

できたの〜〜?

Img_4727

もちろん、熱々のごはんに、大葉の細切りをたっぷり乗せて、
いくらをた〜〜〜ぷり、本日は鮭のお刺身と合わせて「鮭の親子丼」 happy01 
そして、細切りの海苔をトッピングして・・・

Img_4731

Img_4735

いっただきまーーーすっ!!!
秋の味覚ですな 

副菜は
里芋と大根とお揚げの煮物、
なぜか季節外れの筍の土佐煮 でした。

« まったり〜〜な週末 | トップページ | 日獣祭へ行って来たよ〜〜 »

スローライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561798/49876847

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚ですなぁ・・・:

« まったり〜〜な週末 | トップページ | 日獣祭へ行って来たよ〜〜 »